-->

経済

2011年02月14日

1:帰社倶楽部φ ★:2011/02/14(月) 15:01:51 ID:???0

人材派遣のパソナ(東京都千代田区)に14日、ヤギ2頭が「入社」し、社員証が授与された。
初仕事は16日までの3日間、来客へのチョコレートプレゼントで、各日とも先着30人に配るという。
また、同期間、社内で約200種の植物を育てる「アーバンファーム」の受け付けを担当する。

同社は、2005年2月から社内に水田や野菜を育てる植物工場などをつくって、都心のビル内で農業に取り組んできた。10年3月からは、水田、畑に加えて、社員が働くオフィス部分や外壁でも植物を育て「アーバンファーム」として一部を一般公開している。

ヤギは同社屋上で飼育され、「アーバンファーム」の担当者が世話をするという。社員が動物と身近に接するだけでなく、ヤギのふん尿を「アーバンファーム」の植物の肥料として使うことにしている。

[毎日新聞]2011年2月14日
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20110214/
パソナに「入社」した2頭のヤギ












続きを読む

ironew at 20:05コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月17日

1:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/01/17(月) 12:31:35 ID:???0

・NTTドコモ<9437.T>の辻村清行副社長は13日、ロイターのインタビューで、2011年3月期のスマートフォン販売が「200万台をうかがう勢い」で推移していることを明らかにした。

通期の計画は130万台で、4―9月期の実績は約60万台だったが、現時点で100万台を突破したという。下期以降に、韓国サムスン電子<005930.KS>製の「ギャラクシーS」など品揃えが充実したことで、加速度的に販売が伸びているという。

ドコモは、ソフトバンク<9984.T>が販売する米アップル<AAPL.O>製の「iPad(アイパッド)」に対抗し、米グーグル<GOOG.O>のOS「アンドロイド」搭載のスマートフォンを中心に品揃えを増やしており、ソニー・エリクソン製の「エクスペリア」やサムスンのギャラクシーなど今期は11機種(電子書籍リーダーを除く)を計画している。

12年3月期はさらにスマートフォンの品揃えを増やす方針で、タブレット端末も増やしていくという。
昨年12月24日に開始した高速・大容量の通信規格「LTE」に対応する端末は、冬モデルでスマートフォンの発売を計画しているが、辻村副社長は、同じ冬モデルのタイミングでLTE対応のタブレット端末の導入を検討していると話した。

来期のスマートフォンの品揃えは、先行する海外メーカーだけでなく日本のメーカーからも積極的に採用する方針という。辻村副社長は「日本メーカーにはグローバルで売れるスマートフォンを作ってもらうようお願いしている。海外進出で販売台数が増えるとこちらの調達コストが下がるのでメリットだ」と話した。このために、海外の親密通信会社に日本メーカーの製品を紹介するなど「できるだけ側面支援したい」と話した。(抜粋)
http://headlines.yahoo.co.jp/smartphone/hl?a=20110114-00000039-reu-bus_all

続きを読む

ironew at 14:38コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月01日

1:影の軍団ρ ★:2011/01/01(土) 17:36:49 ID:???0

元ドイツ証券副社長・武者陵司氏によると、2010年11月にスタートしたFRB(米連邦準備制度理事会)の「QE2(量的金融緩和第2弾)」に伴い、「米景気の二番底懸念は払拭された」という。

それに伴い、2011年は世界的株高が期待でき、なかでも注目は日本株だと武者氏は分析している。

米景気回復が見通せるようになった今、投資家のシナリオもデフレからインフレに転換されるに違いない。そうなれば、歪んだ資金の流れが是正され、株式などのリスク資産へ資金が回帰するだろう。

その際は、すでに先行高をしている新興国ではなく、先進国にフォーカスが回帰するはず。中でも、注目は日本株だ。

円高が止まれば、2010年(1~10月)は世界最悪のパフォーマンスであった日本株が、再評価されることは疑いない。なぜなら、米国株以上に、日本株は歴史的割安局面にあるからだ。

日本株のバリュエーション(株価に対する企業価値)は、長期金利と比較すると、先進国の中では最も割安に放置されている。

日銀は、FRBに先行する形で、円高回避と資産価格押し上げのための新金融政策を打ち出しており、円高と株価下落が止まらなければ、ETF(上場投資信託)やリート(不動産投資信託)いったリスク資産の購入を、現状の5兆円から更に大幅に拡大させる可能性が高い。

そうした日銀の本腰を入れた資産価格の是正によって、日本人のリスクテイクに対する意欲は大きく盛り上がってこよう。

以上のことから、2011年は日本株の大復活が予想される。国内のリスクテイクの復活と、本格的な株高、不動産価格の上昇は約20年ぶりだ。資産効果は、日本に巨額の富をもたらし、景況観を抜本的に変える可能性がある。

これは、バブル崩壊以来の歴史的な転換点を意味し、日本人の人生観を変えるほどのインパクトがある。過去の例を見ても、以後、10年間は上昇局面が続いてもおかしくはない。
http://www.news-postseven.com/archives/20110101_8313.html

続きを読む

ironew at 20:31コメント(0)トラックバック(0) 

2010年12月22日

1:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/12/22(水) 12:57:45 ID:???0

★国内最大の書店、大阪で開業=丸善とジュンク堂が共同運営

・売り場面積で国内最大の書店「MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店」が22日、大阪市北区にオープンした。ジュンク堂書店(神戸市)と丸善書店(東京)は9月から共同運営の店舗を開業しており、梅田店は東京・渋谷、広島に次ぎ3店目。初年度の売上高目標は20億円。

売り場面積は、これまで国内最大だった「ジュンク堂池袋本店」(6600平方メートル)を上回る6800平方メートル。複合商業施設の地下1階から7階までを占め、品ぞろえは約200万冊に上る。

ジュンク堂書店の岡充孝社長は「これ以上広いと、置く本がないくらいの広さ。本探しの楽しさを感じてほしい。読者とともに成長する本屋にしたい」と話している。

http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2010122200216

続きを読む

ironew at 15:30コメント(1)トラックバック(0) 

2010年12月02日

1:しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2010/12/02(木) 14:24:58 ID:???0

株式会社セガ(本社:東京都大田区)は11月26日、中国国内のアミューズメント機器の販売権を取得し、2011年春より同国におけるアミューズメント機器の生産と販売事業を積極展開していくと発表した。
同社と上海精文投資有限公司が2009年に設立した合弁会社精文世嘉(上海)有限公司(以下「精文セガ」)は本年10月に中国国内におけるアミューズメント機器生産販売の許可を取得した。

中国におけるモバイル事業ではすでに実績のあるセガの子会社、世嘉(上海)軟件有限公司が精文セガと協力してゲームソフトの開発を行い、精文セガがアミューズメント機器の生産と販売を行うことで、中国国内でのバリューチェーンを構築したという。

セガではすでに、中国国内でのモバイル事業として市場ニーズに合わせたコンテンツ開発を行っており、2007年より約40タイトルのゲームを配信している。

ソススス
http://www.vsearch.co.jp/entry/news07/post-4291.php

続きを読む

ironew at 16:57コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月25日

1:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/11/25(木) 13:14:53 ID:???0

・クルマが売れない。昨年の国内新車販売台数は約460万台と、ピーク時(平成2年)の6割程度にまで縮小している。景気低迷が一因だが、一般的には若者のクルマ離れが最大の理由とされている。調査によると、大学生の「興味ある製品」でクルマは17位(20年度)と、40~50歳代が大学生だった当時の7位から大きく後退している。

しかし、トヨタ自動車の豊田章男社長は「クルマから離れているのは若者ではなく、私たちメーカーなのではないかと思う」と反論する。

9月3日。強い日差しの下、静岡県小山町の富士スピードウェイで、1台のスポーツカーが強烈なエンジン音を響かせていた。12月から世界限定500台で販売が予定されている高級スポーツカー「レクサスLFA」(価格3750万円)。報道関係者らを対象にした試乗会が行われていた。LFAの最高時速は325キロだが、この日は1周4.5キロのコースを約2分で駆け抜けた。「ハンドルを握ったときにドキドキ、ワクワクするクルマをつくりたい」自らレースにも参戦する豊田社長は常にこう言い続けてきた。

10月下旬に米消費者団体専門誌が発表した「最も信頼できる新車47車種」のうち、トヨタ車は17車種を占め、トップに輝いた。「走行安定性」「信頼」といったイメージが定着している表れだが、一方で内山田竹志副社長は「ドキドキ、ワクワクといった印象が低いのが今の弱点」と認める。
トヨタは今年1月に「スポーツ車両統括部」を立ち上げ、スポーツカーの企画や開発に関する最終権限を経営陣から現場に移譲。スポーツカーの復活とともに、走る楽しみを演出する複数のプロジェクトが始動している。足回りの良さにこだわった特別仕様車を相次ぎ発売。4人乗りで世界最小の「iQ」6速MT搭載限定車は予約開始から1週間で完売。

クルマという商品にとどまらず、全国約50カ所の観光地をネットで紹介。そば打ちなど現地でしか体験できないメニューを提供し、運転のきっかけを与えている。「クルマを運転し、それが楽しいと実感してもらう機会をこちらから作る」(柴尾嘉秀ネット企画室長)と話す。(抜粋)
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/101124/biz1011242227039-n1.htm

続きを読む

ironew at 14:58コメント(1)トラックバック(0) 

2010年11月22日

1:名無しさんφ ★:2010/11/22(月) 00:20:02 ID:???0

ホリエモンこと堀江貴文さんが『Twitter』で、「iPhone電波悪すぎ」や「iPhoneユーザとしてはそろそろ我慢の限界。日本通信のSIMに切り替えよう」と発言して物議をかもしています。iPhoneの日本キャリアであるソフトバンクモバイルがカバーしているエリアが他のキャリアよりも狭く、使いたいときに使えない事がよくあるためです。

そんな堀江さんの発言に対し、ソフトバンクモバイルの代表取締役社長・孫正義氏が「電波は私の命をかけて必ずドコモを超える。見ていて下さい」と返答し、話題になっています。

当初、堀江さんのコメントに孫社長は返答していませんでしたが、一般ユーザーも堀江さんの意見に乗って「iphoneの糞電波どうにかしろよ」と怒りをあらわにしていたことから、孫社長が堀江さんや一般ユーザーの意見に押されるかたちで「命かけ必ずドコモ超える」と返答したようにも思えます。

孫社長が言っている「命をかけて」という言葉が、具体的にどのような事を指すのかは不明です。少なくともソフトバンクモバイルのiPhoneユーザーは “今” 電波が悪く繋がらなくて困っているわけで、いつまでに電波を改善し、ドコモ以上の快適さを提供してくれるのか、明確に知りたいところです。

しかし堀江さんはすでに「日本通信のSIMに切り替えよう」とコメントしているので、ソフトバンクの電波状況が良くなったとしてもあまり関係ないかもしれませんが……。ちなみに、ドコモのフォーマ用SIMカードを削ってSIMフリーのiPhoneに入れる事により、ドコモ回線でiPhoneが使用できることが判明しています(それらの行為は自己責任という事になりますが)。

詳細と画像
http://getnews.jp/archives/86117

続きを読む

ironew at 11:51コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月16日

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2010/11/16(火) 07:44:46 ID:???0

アップル社は同社のトップページを更新、日本時間深夜12時に、iTunesからの特別な発表を行うことを発表した。

この告知によると「明日、いつもと同じ一日が、忘れられない一日になります。」とのことで、カリフォルニア、ニューヨーク、ロンドン、東京の時計が掲載されており、ワールドワイドで発表が行われる模様。カリフォルニアの発表が朝7時となっており、これが「明日」の朝7時だとすれば、日本での発表は「今夜深夜24時」ということになる。

iTunes本体については、つい先日、「10.1」(10.1.0.54)へのバージョンアップが行われたばかり。このバージョンアップでは、iOS 4.2への対応、安定性とパフォーマンスが改善されたとされている。また同社のセットトップボックス型新製品「Apple TV」に、「AirPlay」で動画を送信可能となっている。

今回の発表がどのようなものになるかは、まったく手がかりがないが、先日発表されたApple TV関連、あるいMac App Store関連のいずれかではないかと見られる。一方で、まったく従来とは異なる音楽サービスの追加ではないか、と見る向きもある。Apple製品ユーザーは要注目だろう。

*+*+ RBB Today 2010/11/16[07:44:46] +*+*


3: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2010/11/16(火) 07:46:20 ID:???0

ソースです。
http://www.rbbtoday.com/article/2010/11/16/72067.html

続きを読む

ironew at 11:25コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月11日

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2010/11/11(木) 06:42:12 ID:???0

10日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、フランスの食品・飲料大手ダノンがミネラルウオーターの「エビアン」や「ボルヴィック」で知られる飲料水事業について、キリンホールディングスなどの日本企業に売却する交渉を行っていると報じた。 事業全体の売却額は50億~70億ドル(約4100億~5700億円)規模という。

実現すれば、日本の飲料大手の企業の合併・買収(M&A)として最大規模の案件となる。
ただ、巨額なことから資金調達面の問題もあり、今後交渉が進むかどうかは不透明だ。

ダノンは、キリンのほか、アサヒビールやサントリーホールディングスなど他の飲料大手にも打診、飲料水事業の全体か一部の売却を検討しているという。

*+*+ Sponichi Annex 2010/11/11[06:42:12] +*+*
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/11/11/12.html

続きを読む

ironew at 11:53コメント(1)トラックバック(0) 

2010年11月08日

1:おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2010/11/08(月) 15:52:52 ID:???0

携帯電話4社が8日発表した10月末の携帯電話契約数によると、新規契約から解約を差し引いた純増数でソフトバンクモバイルが32万4200件でトップだった。
ソフトバンクの首位は7カ月連続。スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)4」がけん引した。次いでイー・モバイルが6万800件で2位だった。米アップルの携帯音楽プレーヤーとセットで販売したことが奏功した。各社が冬モデルの新商品を出す直前だったため純増数は4社とも9月より減った。

3位は9月と変わらずKDDIで5万8400件。最下位は9月に2位だったNTTドコモで5万7700件だった。 スマートフォン「ギャラクシーS」の発売が10月末だったことで「消費者の買い控えが起きた」(広報)という。


ソース:日経ネット
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE2EAE2E48A8DE2EAE3E3E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2?n_cid=DSANY001

続きを読む

ironew at 17:27コメント(0)トラックバック(0) 
ブログについて

いろんなニュース@2ちゃんねるは2ch内の気になったニュースをまとめています。
現在、相互リンク、RSS募集中です。

ご連絡は
ironewblog [at] gmail.com
までよろしくお願いします。

RSS
  この日記のはてなブックマーク数
   
   


ニンテンドー3DS アクアブルー

ニンテンドー3DS コスモブラック

クライシス 2  初回特典「マルチプレイ専用ボーナスアイテム ダウンロードコード」付き

戦場のヴァルキュリア3 特典 ガリアシークレットドキュメント FILE 422付き

キャサリン 特典 サントラCD付き

ラストストーリー 特典 エレメント オブ ザ ラストストーリー(サントラCD+ビジュアルブック)付き

モンスターハンターポータブル 3rd